日本の涙の名歌100選

心洗われるたった31文字。叶わぬ恋、別れ、死、世の無常――。万葉集から現代まで、歌にこめられた魂の叫び。

叶わぬ恋、別れ、死、孤独、世の無常――。今も昔も、生きているかぎり、折にふれて涙をこらえきれないほどのかなしみに出会ってしまうことは変わりません。日本人は、古(いにしえ)より抱えきれないほどのあふれる想い、魂の叫びを歌に託してきました。万葉集から現代まで千数百年もの歴史のなかから精選した心洗われる名歌と、その背景を解説した感動の書。「日本のかなしい歌100選」改題。 

ご購入はこちらから