■新刊のお知らせ

3月22日に砂子屋書房から『朱雀の聲』が出版されました。

『朱雀の聲』suzakunokoe
林和清最新歌集 3,300円(税込)

《令和三十六歌仙 6》著者第5歌集。
耳に聞こえてくる朱雀の聲は、白秋を生きるわたしには、とうに過ぎ去った朱夏の響きであろうか。
この日々に短歌を詠むことの重さを身に負いながら、やがて来る玄冬に向かって歩んで行こう。(本書「あとがき」より)


 購入は、砂子屋書房へ→こちらをクリック
アマゾンでお求めの方はこちらをクリック
または、当ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください。